トップページ -> イベント情報 -> 第一回 ドイツ再生可能エネルギーの現状と技術紹介セミナー

第一回 ドイツ再生可能エネルギーの
現状と技術紹介セミナー

2004/11/09 dena GmbH・在日ドイツ商工会議所がセミナーを開催

第一回 ドイツ再生可能エネルギーの現状と技術紹介セミナー

在日ドイツ商工会議所ならびにdena GmbH(デナ:ドイツ・エネルギー・エージェンシー)によって「第一回 ドイツ再生可能エネルギーの現状と技術紹介セミナー」が開催されます。

当セミナーの趣旨は、環境先進国であるドイツ連邦共和国の再生可能エネルギー産業の現状と技術を紹介し、日独相互の環境保全を目的とした技術協力および技術移転の促進を図ることにあります。

第一回のテーマは、バイオマスエネルギーと風力発電です。当ペレットクラブもセミナーの趣旨に賛同し、後援することに致しました。

参加を希望される方は、開催案内に添付されている用紙にてお申込ください。

なお、ドイツからの参加機関・企業との個別面談の場も用意されています(11月8,10,11,12日予定)。関心のある方は申込用紙(下記参照)にその旨をご記入願います。


  • 主催・企画:dena GmbH, 在日ドイツ商工会議所
  • 名称:第一回 ドイツ再生可能エネルギーの現状と技術紹介セミナー
  • 日時:2004 年11月9日(火)  13:00〜20:00
  • 会場: ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル3階 「アトランティック」
  • 後援:財)省エネルギーセンター/財)新エネルギー財団/日本風力発電協会/ペレットクラブ/日本貿易振興機構(ジェトロ)
  • 通訳:日本語同時通訳
  • 参加費:無料
  • 定員:70名
  • 申込締切:10月29日(金)
  • 要綱・申込書:コチラをご覧ください(PDFファイル)
  • 次第
    1. 13:00-13:05 【開会挨拶】Mr.クルドツィール(dena GmbH 再生可能エネルギー局)
    2. 13:05-13:10 【主催者挨拶】Mr.シュールマン(在日ドイツ商工会議所)
    3. 13:10-13:40 【ドイツ再生可能エネルギー技術革新とエネルギー安定供給および気候保全】Mr.クルドツィール(同上)
    4. 13:40-14:10 【ドイツ再生可能エネルギーの技術開発および政策基盤】Dr.シェッペ(ドイツ環境省)
    5. 14:10-14:40 【日本における風力発電の現状と課題】窪田新一(財団法人 新エネルギー財団 計画本部)
    6. 14:40-15:10 【日本の再生可能エネルギーの現状と課題】市川伸彦(日本政策投資銀行 環境・エネルギー部)
    7. 15:10-15:30 【質疑応答】
    8. 15:30-15:50 【コーヒーブレイク】
    9. 15:50-16:20 【風力発電における技術開発と稼動実例】Mr.ホフマン(ドイツ・ハコン社)
    10. 16:20-16:50 【バイオエネルギー・カンパニーとしての企業・技術紹介】Mr.ヴェーゲナー(ドイツ・アルダヴィア社)
    11. 16:50-17:20 【ドイツにおけるバイオエネルギー・その技術と活用】Dr.エルトゥロップ(ドイツ・シュトゥットガルト大学)
    12. 17:20-17:40 【質疑応答】
    13. 17:40-17:50 【閉会挨拶】Mr.クルドツィール(同上)
    14. 18:00-20:00 【レセプション(3階 エーゲ)】
  • 問合先:在日ドイツ商工会議所 市場相談所 長谷川(tel:03-5276-8823)
Copyright (C) 2004 Pellet Club Japan All Rights Reserved.
当ホームページ記載の内容に関する著作権は、すべてペレットクラブに帰属します